設定方法

はじめから作成する

手順4. 収録されている素材を配置します

収録されている素材を配置する場合は、ボタンをクリックします。
用紙の左上に装飾素材の枠が作成されますので、枠内をダブルクリックします。

装飾素材画面が表示されます。
[スタンプ] [テープ] [吹き出し] [フレーム] [背景] [表紙]のタブをクリックします。
配置する素材を選択します。
OKボタンをクリックします。

素材が配置されます。素材の縦横比を保持したい場合は、素材の上を右クリックして
「サイズ変更は素材の縦横比に合わせて行う」を選択すると、縦横比が固定されます。

素材のサイズ、位置を調整します。

関連操作:回転する

手順5. 文字を配置します

コメントや文を載せたい場合は、ボタンをクリックします。
用紙の左上にテキストの枠が作成されますので、枠内をダブルクリックします。

テキストオブジェクトのプロパティ画面がが表示されます。
テキストを入力します。
フォント設定、配置の設定をします。(設定の詳細は、下表をご覧ください)
設定が終わりましたら、OKボタンをクリックします。

フォント

変更ボタン
変更ボタンクリックしてフォントの種類、スタイル、サイズを設定します。

文字色 縁取りの色 
▼をクリックして文字色や縁取りの色を設定します。

縁取りの太さ
太さを数値入力します。

変形

▼をクリックして、変形の種類を選択します。
つまみをドラッグ&ドロップで調整して、変形を適用する強さを設定します。

配置

文字の間隔や、縦書き・横書き、文字を揃える位置を設定します。

文字の位置とシート枠の大きさを調整します。

[手順1~3(用紙設定/写真の読み込み・配置)] [手順4~5(素材の配置/文字の配置)] [手順6~7保存/印刷)]

COPYRIGHT © DE-NET CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.