工事デジカメ写真管理2の
よくある質問
Q 【保存先の変更】ドキュメントにバラバラに保存されるファイルを一つの場所にまとめる
A

工事デジカメ写真管理2 Ver1.1のアップデートで初期設定の保存先を変更しました。

今までドキュメントにフォトブックに関するファイルが保存されていましたが、
「工事デジカメ写真管理2 1.1」以降のバージョンにアップデート後、
新規作成時に「ドキュメント」→「De-net」→「PhotoManagement」フォルダー内に
フォトブックに関するファイルをまとめて保存できるようになりました。

※保存先の変更を反映させるには下記の手順で「cnf.json」ファイルを削除します。

<保存先の変更を反映させる操作>
1.エクスプローラー画面よりアドレス部分に「%APPDATA%」を入力して「Enter」キーを押します。



※上記の操作で表示されない場合、
 「Cドライブ」→「Users」→「ユーザー名のフォルダー」→
 「※AppData」→「Roaming」の順でフォルダーを開いてください。


 「AppData」は隠しフォルダーです。
 表示されていない場合、こちらをご覧ください。

2.「De-net」→「PhotoManagement」フォルダー内の「dcnf.json」ファイルを右クリックし、
 「削除」をクリックして削除します。
  ※削除するとサムネイルの表示、サムネイルのサイズの設定も初期化されます。


※既存のフォトブックは本棚画面「設定」より
 「ドキュメント」→「De-net」→「PhotoManagement」フォルダーに保存先を変更してください。
 操作につきましてはこちらをご覧ください。

 各フォトブックの保存先を変更後にドキュメントにある
 フォトブック名のファイルやページ名のフォルダーは削除できます。