製品概要

同報配信メールソフト4

同報配信メールソフト4

  • 価格 18,857円+税 DL版 13,143円+税
  • 型番 DE-154
  • JANコード 4560243921549
  • 対応OS Windows 2000 / XP(Home/Pro) / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10

たくさんの電子メールを同時配信 かんたん、高機能なメルマガ・ダイレクトメール送信ソフトWindows10 対応製品

この商品についてのお問い合わせ

下記にメールアドレスを入力し、送信ボタンをクリックしてください。

メールアドレス:
プライバシーポリシーを確認する

こんな方にオススメです!

操作方法

Step1:アカウントの設定

通常のメールソフトの設定と同じように、メール送信を行うためのアカウントを設定します。

Step2:送信リスト作成

「メールアドレス」等、必要情報が含まれた送信先リストを作成・登録します。CSVファイルを読込むこともできますので、簡単に作成できます。

Step3:メールを作成して送信

通常のメールソフトと同じ間隔でメールを作成できます。添付ファイルや、件名・本文の差込み設定を行うこともできます。

ページの先頭へ

同報配信メールここがポイント!

Point1:CSVファイルを取り込み / 書き出し可能

普段お使いの顧客管理ソフト・筆ソフト・表計算ソフト等のCSB書き出し機能や、
メールソフトのアドレス帳等のエクスポート機能を使い、かんたんに送信先リストを作成可能です。
また、送信先リストはCSVデータとして書き出すことができますので、表計算ソフト等を使用して
リストの再構築をすることが可能です。

CSVサンプル:下記のような書式のCSVを読み込み可能です。

Point2:差込送信(置き換え送信)

メールの「件名」「本文」に、書き換え用の文字列を含めることでメール送信時に、
送信リストの指定の列の内容に自動で置き換えられます。
1回の送信作業で、1通1通相手に合わせた内容のメールを配信することができる大変便利な機能です。

差込送信

Point3:アドレスチェック

送信先リスト内のメールアドレスをチェックし、「きちんと@マークが含まれているか?」
「全角文字が含まれていないか?」「禁止文字(Eメールアドレスに使用できない文字)が含まれていないか?」などの、
配信エラーの原因となる間違いを未然に発見することが可能です。

アドレスチェック例

Point4:送信方法の設定

メールサーバーの負荷を軽減するために、メールを1通送る毎の待ち時間の設定や、
複数のメールサーバーを切り替えて使用することが可能です。
また、送信方法としてBCCも選択可能となっており、お使いの環境や用途に合わせた、
最適な設定をすることにより配信ミスやエラーなどを最小限に抑えることが可能です。

※BCCでは差し込み機能が使えなくなりますが、大量送信時でもメール到着の時間差が発生しにくいというメリットがあります。

ページの先頭へ

同報配信メールの機能

その他の機能

ページの先頭へ

動作環境・ご注意

対応PC

メーカーサポートを受けられるWindowsパソコン※Macには対応しておりません

対応OS

Windows 2000 / XP(Home/Pro) / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10

【Windows10について】
Windows 10(プレビュー版)で検証しました。
※2015年7月15日に公開されたプログラムです。

※日本語版OSの32ビット版専用ソフトです。64ビット版のOSには対応しておりません。
※OSが正常に動作している環境でお使いください。
 対応OSの動作環境を満たした環境でのご利用が前提となります。
 最新のサービスパックおよびアップデートがされている環境でお使いください
 ServerOSには対応しておりません。
 管理者権限を持ったユーザーでお使いください。
 マイクロソフトのサポート期間が終了しているOSでの動作は保障いたしません。

最新OS
対応状況

Windows10 対応

CPU

PentiumⅡ以上(Windows Vistaの場合は800MHz以上)

メモリ

128MB以上(XPの場合は256MB以上推奨、Vistaの場合は512MB以上)

ディスプレイ

1024x768以上の解像度で色深度16bit以上表示可能なもの

CD-ROM

倍速以上

ハードディスク

50MB以上の空き容量(インストール時)※これ以外にデータ保存のための空き容量が必要となります。

その他

SMTPサーバ及びPOPサーバを使ったメールの送受信が可能な
環境及びインターネット接続可能な環境が必要です。
(ブロードバンド環境推奨)

※本ソフトに関する最新情報の確認やアップデートを行う際にインターネット環境が必要となります。

ご注意

※ご使用環境によっては一定量以上の同報送信ができない場合があります。
※HTMLメールの作成、送信機能はありません。
※本ソフトにはメール送信数の制限等はありませんが、プロバイダー、サーバー等で
  一度に送信できる送信数に制限がかかる可能性もあります。
  送信に関する制限はご使用のサーバー・プロバイダーによって異なります。
※送信に必要な設定項目の内容につきましてはご使用のサーバー管理者・プロバイダーへ
  お問い合わせ下さい。
※「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」や関係法令等に反する送信を行なった
  場合には、当該の法律に より罰せられる恐れがあります。
※本ソフトを利用して送信先の相手や契約しているメールサーバーのサービス事業者等との
  間で発生したトラブルを含む一切の責任や損害は負いかねますので予めご了承ください。

その他

※複数台のパソコンで使用する場合には台数分のソフトが必要です。
※その他ご不明な点などはパッケージ裏面のユーザーサポートまでお問い合わせください。
ユーザーサポートの通信料・通話料はお客様の負担となります(サポート料は無料です)。
本ソフトの動作以外のご質問や各種専門知識などのお問い合わせには、
お答えできない場合があります。
また、お問い合わせ内容によっては返答までにお時間を頂くこともあります。
予めご了承ください。

本パッケージに含まれる、ソフトウェア、文字データ、その他のコンテンツ等の著作権は弊社株式会社デネットに帰属します。
本ソフトウェアを著作者の許可無く賃貸業に使用すること営利目的で使用すること、改造もしくはリバースエンジニアリングすることを禁止します。
本ソフトウェアの一部、また全部を無断で複製することは法律で禁じられています。
掲載されている画面や写真、サンプル等は製品使用時のイメージです。
画面や仕様等は予告なく変更する場合があります。
著作権法を厳守してご利用ください。著作権により保護されている画像データ等を本製品で使用したことにより生じたトラブルに関しましては一切責任を負いかねます。

商標について
Microsoft、Windows、Windows 7、Windows Vistaは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録標または商標です。
Pentium はアメリカ合衆国および他の国におけるインテルコーポレーションの登録商標または商標です。
その他記載されている会社名・団体名及び商品名などは、商標または登録商標です。

ページの先頭へ