パソコンで勤怠管理

パソコンで勤怠管理
  • 勤務時間打刻
  • タイムカード集計
  • 50人まで登録
  • CSV出力
  • ICカード対応

勤務時刻の打刻から集計までこれ1本
もう面倒なタイムカード集計作業から卒業

販売形態 パッケージ版 ダウンロード版
希望小売価格 6,990円+税
ライセンス 1ライセンス
型番 DE-372
JANコード 4560243923727
対応OS Windows 10 / 8.1 / 7 ( WOW64・32bit )

現在配布されているパソコンでタイムカード管理2の最新版は Ver 1.06 です。(2018/09/21公開)

現在配布されているささっとタイムカード計算2の最新版は Ver 1.08 です。(2018/11/16公開)

ダウンロード方法

  • 下記に製品のシリアルナンバーを入力後ダウンロードボタンをクリックしてください。
  • シリアルナンバーは『半角英数字』で入力していただきますようお願い致します。

シリアルナンバーを入力してください

例:DE372-XXXXXXXXXX

修正・変更点

<パソコンでタイムカード管理2 1.06の変更点>

  • 打刻処理を改善し、読取速度が上がりました。

<ささっとタイムカード計算2 1.08の変更点>

  • 起動時に設定ファイルが読込できない場合は、強制終了するように修正
  • 固定休憩が正しく計上されないケースを修正
  • 打刻調整の結果、日付が変わってしまう場合に、集計時間が正しく計上されないケースを修正

<パソコンでタイムカード管理2 の修正点>

  • 日を跨いだ打刻がある場合に重複する日付の出勤、退勤が打刻できる現象を修正
  • ユーザーIDの登録可能文字数を半角20文字まで拡張
  • 先行した日付の打刻データが含まれている場合に退勤、休憩を打刻できない現象を修正
  • 管理者画面から、打刻データに遅刻・早退時間や有休取得日数を登録できるようになりました。
  • 操作方法はマニュアルをご覧ください。
  • 3台以上のマルチディスプレイ環境に対応しました。
    (メインに設定されているディスプレイの中央に表示されます)
  • グループ削除を行った際、従業員によっては別のグループ名が表示されてしまう現象を修正

<ささっとタイムカード計算2 の修正点>

  • 計算処理を改善し、集計速度が上がりました。
  • 打刻時間の丸め込み設定により休憩時間が計上されない不具合を修正
  • 打刻調整種別の設定により出勤時刻よりも退勤時刻の方が小さく調整された場合、正しく集計できない現象を修正
  • 追加読込を行った際、グループ名が正しく表示されない現象を修正
  • 出力したCSVデータの時間表記を修正。(3桁目の 頭の0を削除しました。)
  • 日を跨いだ時間の勤務種別で、休憩種別の規定の休憩時間が翌日に設定されている場合に休憩時間が計上されない不具合を修正。
  • 集計した内容を「ささっと給与計算」にインポートできる形式(CSV)で出力することができるようになりました。
  • 操作方法はマニュアルをご覧ください。
  • 3台以上のマルチディスプレイ環境に対応しました。
    (メインに設定されているディスプレイの中央に表示されます)
  • パソコンでタイムカード管理SRの打刻データが読み込み可能になりました。
  • ささっとタイムカード計算の設定データが移行できるようになりました。
    操作方法はよくある質問をご覧ください。

インストール方法

※「パソコンで勤怠管理」が起動している場合、必ず終了してから作業を行ってください。

1、ダウンロードした修正ファイル「Update」(Update.exe)をダブルクリックして実行します。

Update.exe


2、下図のようなウィンドウが表示されるので「次へ」ボタンをクリックしてください。

アップデート方法

※下図のような画面が表示されましたら「許可」ボタンをクリックしてください。

ユーザーアカウント制御画面


3、インストールが終わりましたら「完了」ボタンをクリックしてください。

アップデート完了画面


4、正しくインストールされるとパソコンでタイムカード管理2のバージョン情報が「1.06」になります。

バージョンの確認

また、ささっとタイムカード計算2のバージョン情報が「1.08」になります。

インストールができない場合

○パソコンで勤怠管理 を起動したまま作業を行いますと以下のような画面が表示される場合があります。

インストールができない場合

ページの先頭へ